MACKIEイヤフォン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

どうもJAZZMASTER65です。

ツイッターに感謝です!

実は先日からこちらが知識不足でワードプレスの不具合を

どうしたら良いか?全く解らずにいたところ

一人の方が同じ悩みで解決策まで教えて頂けて最高でした。

それがツイッターで知り合った方ですが

あんまりネットって色々な方が居るので正直どうかな?と

リアルな友人とはどうしても違う感じでいました

どうしても、オッさんにはなかなか敷居が高いのですが今回は本当に助かりまして

ちょっと見直したと言うか正直一部の変わった人?

私も充分変わり者ですが、先入観ばかりが先行していた気がします

今回は良い経験をしました。

そんで話は本題ですが、久しぶりにMACKIEのイヤフォンを

使い始めましたので記事にしました。

普段はシュアのSE215とかRAZERゲーミングイヤフォン

緑のやつです、それを使っているのですが

RAZERは片方に音量調節のボタンが付いており

その重量等で耳から落ちやすく何回も耳から落ちるので

非常にその点が使いづらく今回ピシャッと耳にかける

所謂シュア掛けするタイプのMACKIEを出して来ました

自宅用スピーカーなどはMACKIE製品は見かけると思いますが

イヤフォンを持っている人は少ないのかなと思います。

「Mackieはミキサーからスピーカーまで数多くのプロフェッショナルオーディオを長年にわたり設計開発してきました。この経験と実績を基にステージ上のアーティストが最高のパフォーマンスを演じることが可能な高遮音性インイヤーモニターイヤホンを開発しました。緻密にチューニングを施したドライバーユニット、人間工学に基づき設計したデザイン、モールドされた薄型のエンクロージャーを採用し、装着時の快適さ、高い遮音性、最適な低域周波数再生を実現します。ステージ上でも的確なモニタリングが可能なインイヤモニター、それがMackie MPシリーズです。」

↑これはメーカーが書いてる内容ですが私の使った感じは

シュアに比べると低音はドンドンとシュアより優れているけれど

全体的な音質は私の耳はシュアの方が安定し綺麗に聞こえました

もの凄く音がわかる人間ではないので(汗)あくまでも主観です

でもケーブルもシュアと同じくMMCXケーブルなので

リケーブルなどをしながら楽しめるのではないかと思いますね

なかなか楽しみです。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です